ニュース

新型コロナウイルス対策について

  • 2021.09.01(水)
  • ニュース

当社では、貸し出しをするお布団につきまして、オゾン発生装置にて脱臭・除菌処理を行っております。オゾン処理は、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、新型コロナウイルス等に対し不活性化効果があるとされております。(注1)
もちろん人体には影響はございませんので、安心してご利用いただければと思います。

注1
『奈良県立医科大学(微生物感染症学 矢野寿一教授、感染症センター笠原敬センター長)とMBTコンソーシアム(感染症部会会員企業:クオールホールディングス株式会社、三友商事株式会社、株式会 社タムラテコ、丸三製薬バイオテック株式会社)の研究グループは世界で初めてオゾンガス曝露による新型コロナウイルスの不活化を確認しました。また、その不活化の条件を実験的に明示することにより、実用性を学問的に示しました。』

奈良県立医科大学のお知らせページ→コチラ

MENU